人気のコラーゲンの口コミまとめサイト

飲むならコレ!口コミで人気のコラーゲンサプリランキング

HOME » 効果的に摂るには?コラーゲンサプリ初級ガイド » なぜ肌にいいの?

なぜ肌にいいの?

まずは、コラーゲンがなぜ肌にイイとされているのか、コラーゲンが体の中で果たす役割について解説しましょう。

これを知れば、人間の体にとってコラーゲンがいかに重要か、ということが分かっていただけるはず。美容や健康を語る前に、コラーゲンの働きについて詳しくなってくださいね。

コラーゲンは人間の体に欠かせないもの

皮膚の真皮の部分に多く含まれていて、肌のハリや潤いを左右する物質として知られているコラーゲン。美容にイイということは知っていても、コラーゲンが人間の体そのものに果たしている重要な役割について知っている人は少ないでしょう。

人間の体のほとんどは水分でできていますが、その他はタンパク質でできています。実は、タンパク質のうちの30%がコラーゲン。つまり、皮膚だけではなく、全身のほとんどの部分、骨や軟骨、血管、腱や筋、髪や爪、眼、歯茎もコラーゲンが土台となって作られているのです。

人間の体の元はコラーゲンなんですね。ですから、コラーゲンの不足や劣化が、体に不調を起こす原因となっていることも多いのです。

例えば、血管はコラーゲンでできていて、コラーゲンが古くなると弾力がなくなって硬くなり、動脈硬化を引き起こしてしまいます。眼の角膜や水晶体なども多くコラーゲンを含んでいますが、これが不足すると視力低下や眼病が起きやすくなると言われているのです。

コラーゲンは年齢と共にどんどん減少する!?

残念なことに、人間が体内でコラーゲンを作り出す力は、20代をピークとして徐々に低下するとされています。40代の頃には約半分にまで下がり、女性の場合は閉経後に約3分の1にまで落ち込んでしまうそう。

体内で新しいコラーゲンが作り出されず、古いものだけになってしまうと、弾力性や柔軟性、水分保持能力が衰えてしまいます。これによって細胞や組織も老化して、体のあちこちの機能に障害が生じてしまうのです。

年齢と共に減少してしまうコラーゲンを体内に維持し続けるためには、外から積極的に取り入れなければなりません。幸いにも、体外からコラーゲンを補給することによって、体内部のコラーゲンを作り出す力も活性化するとされています。

サプリなどで摂取することが、体全体の細胞の若返りを図るということなんです。

女性の美容のカギはコラーゲンが握っている!

コラーゲンが肌の美しさを保つために必要となる理由は、肌の真皮の部分にあります。

表皮の下で、肌の弾力や水分を保持している真皮は、70%がコラーゲンでできています。コラーゲンが不足すると、肌が乾燥し弾力がなくなり、たるみやシワができます。いわゆる肌の老化現象が起きるのです。

肌以外にも、女性の美容のカギを握っている髪の毛や爪なども、コラーゲンが関係しています。コラーゲン不足が肌や髪、爪を衰えさせ、美しさを劣化させてしまうのです。

女性の美容にコラーゲンが重要な役割を果たしているのは、そのような理由があるんですね。

コラーゲンは飲んでも意味がない?の真偽とは

コラーゲンサプリを飲む際は、含有量が高いものを選んでいる方が多いのではないでしょうか。一般的には、コラーゲンが10,000mg~20,000mgほど配合されていれば、高含有量と言われています。

ではなぜ、コラーゲンは効果がないといわれてしまうのでしょう。

それは、コラーゲンサプリの中には体内吸収率の低いものが混じっているから。この場合、体内で吸収されず消化され、排出されてしまうんです。

コラーゲン商品を選ぶ際は、コラーゲンの含有量だけでなく、原料や分子量についてもチェックしましょう。また、肌の真皮でコラーゲンの構造を支える働きをするエラスチンをコラーゲンと一緒にとると、美肌効果がアップしますよ。

 
人気のコラーゲンの口コミまとめサイト